ご相談の流れ | 南海総合法律事務所

ご相談の流れFlow

ご相談の流れ

  1. ホーム > 
  2. ご相談の流れ

ご相談の流れ

まずはご予約を

ご相談のご予約はこちら 初回無料

073-423-3322

●受付時間 平日9:30〜17:30

まずは、お電話いただくか、「お問い合わせフォーム」で必要事項をご入力いただき、事務所にお越し頂く日時をご予約下さい。ただし、当日のご相談を希望される場合は、必ず電話にてお問い合わせ下さい。その他の予約状況等により、ご希望日時にご予約できない場合もありますのでご了承下さい。

法律相談料は原則30分につき5,400円(税込)ですが、初回のご相談に限り無料とさせて頂きます。

なお、当事務所では、来所相談(事務所にお越し頂いてのご相談)が原則であり、顧問弁護士サービスをご利用頂いているお客様を除き、電話、FAX、メール等による法律相談や出張相談はお受けしておりません。

より的確にご相談内容にお答えするために

より的確にご相談内容にお答えするために、可能であれば、当事務所所定の法律相談票用紙を印刷して必要事項をご記入頂いた上、事案の概要をまとめたメモを事前にお作り頂き、事前に当事務所までFAX又はメールにてお送り頂くか、相談日当日にご持参下さい。もちろん、事前にそれらの書類をご用意することができない場合でも、法律相談は可能です。

また、下記の書類を事前にご用意頂き、相談日当日にご持参下されば、よりスムーズにご相談をお聞きすることが出来ます。事案の内容によっては、資料がなければ的確にお答え出来ない場合もございますので、関係すると思われる資料は出来る限りご持参下さいますようお願いいたします。

離婚 戸籍謄本、夫婦共有財産に関する資料(通帳等)等
遺言・相談 戸籍謄本、遺言書、相続財産に関する資料(通帳等)等
債務整理 契約書、請求書、領収証、債権者一覧表
交通事故 交通事故交通事故証明書、自動車検査証、領収証、診断書等
労働関係 就業規則、労働契約書等
不動産関係 不動産登記簿謄本、固定資産評価証明書、契約書等
債務回収 契約書、請求書、入金履歴等

※上記はあくまで一例です。これ以外にも、事案の中身によっては事前準備をお願いする資料があります。

夜間や休日のご相談

当事務所の営業時間は、原則として平日(月曜日~金曜日)午前9時30分~午後5時30分となっておりますが、可能な限り、夜間や休日の法律相談にも対応させて頂きます。お気軽にお問い合わせ下さい。

法テラスの民事法律扶助を利用される場合

当事務所では、法テラスの民事法律扶助制度を利用して、法律相談や事件処理の御依頼を受けることが可能です。

法テラスの民事法律扶助制度の利用を希望される場合には、ご相談の際に、収入がわかる資料(直近3か月分の給与明細、源泉徴収票、直近の確定申告書控え、生活保護支給決定通知書等)をご持参下さい。

なお、収入額や事案の内容によっては、民事法律扶助制度を利用できない場合がございます。

このページの先頭へ